ハロウィーンを楽しむ人は6割 一緒に過ごすのは友人ではなく・・・

写真拡大

 街角にハロウィーン商品が増えてきた。今年はどんな盛り上がりを見せるだろうか。サッポロビールが20歳以上の男女約1万人に「ハロウィーンに関するアンケート調査」を実施したところ、58%の人が何らかの形でハロウィーンを楽しみたいと思っていることが分かった。具体的には、「かぼちゃ料理を作る」「飾り付けをする」という人が最も多く23%。次いで「ハロウィーングッズを購入する」(18%)、「ハロウィーンパーティーをする」(14%)と続く。ハロウィーンを過ごす場所は76%が「自宅」。一緒に過ごす人も68%は「家族」と回答した。この数字は友人と過ごす予定の人の約5倍で、ハロウィーンは外でワイワイ騒ぐよりも、自宅で家族とゆっくり楽しみたい人が多いようだ。