USB Type-Cにも対応する多機能電源タップでデスク周りをスッキリ!

写真拡大 (全6枚)

スマホやタブレットなどが増えて便利になる一方、悩ましいのが充電問題。コンセント口は限られていますし、様々な形状のコネクタが存在する昨今、合うものを揃えるとかえってデスク周りは大混乱ということも。そこで登場したのが、複数のコンセント口を有する多機能電源タップ。USB Type-Cにも対応し、デスク周りがスッキリしますよ。

スマホ関連アイテムを手掛けるHameeから登場した「humor(ユーモア)」。一見すると卓上スピーカーやオブジェのようですが、前にUSBポート4つ、Type-Cポート1つを、後ろにACコンセント3つを搭載した多機能電源タップです。これだけポートとコンセント口があり、しかもType-Cに対応していれば、全てのデバイスの充電は卓上で完結。コンセント口を求めて床下に潜り込む、なんてこともなくなります。

また、通常の電源タップと異なるのが、斜めになっている前面部分。ここにスタンド機能がついており、スマホやタブレット、カードやメモ帳などを立てかけることができます。ちょっとした工夫ですが、充電しながら動画を視聴したり、メール確認をしたり役立ちますね。

カラーはホワイト、ブラックのほか、ちょっと変わったマスタードも! 現在クラウドファンディングサイト・Makuakeでプロジェクト展開中。支援は3300円からとなっています。

>> Makuake「humor」

 

(文/&GP編集部)