今週末のおすすめ東京イベント10選(9月30日〜10月1日)

写真拡大 (全10枚)

今週末で9月も終わり、本格的な秋の到来です。

お出かけには最高の季節がやってきますね!

・星降る町の映画祭 with CINEMA CARAVAN(30日)



神奈川県三浦市の城ケ島公園では入場無料の野外映画祭が行われます。

会場となる城ケ島のすぐそばに広がる太平洋をバックに、この日が初公開となる日本映画界期待の若手監督の作品を上映。

会場では三浦市の新鮮素材を使ったフードやドリンクも楽しめますよ♡

星空の下で、ゆったりと心地いいひとときが過ごせそうですね♪

https://star-cinema-festival.com/

・マグロハウス(30日)



六本木で最大級のキャパを誇るSIX TOKYOで開催されるのは、ハウスミュージックに合わせてマグロをさばくクラブイベント!

セクシーすぎる板前ダンサーがDJとともにフロアを盛り上げるなか、60キロに及ぶクロマグロが包丁一本で解体されていくカオスなイベントです☆

もちろん、さばきたての新鮮マグロを日本酒とともに味わうことも可能。

さらに指定されたSNSに登録することで女性は入場無料!

マグロの数には限りがあるため、食べたい人はお早目にチェックを♡

http://afroand.co/magurohouse/

・beyge SHONAN BEACH YOGA WEEK 2017 in HAYAMA(〜10月1日)



国内有数の美しい砂浜で知られる葉山・森戸海岸。

そんな森戸海岸で行われるのは国内屈指のビーチヨガイベントです☆

インストラクターは日本を代表するヨガやピラティスの第一人者ばかり。

心地よい潮風を感じながら、波の音をBGMに一流のレッスンを受けられる貴重な機会です♪

身体と心のデトックスにはぴったりかも?

http://shonan-yoga.com/yogaweek2017/

・カレーパン博覧会2017(〜10月1日)

西武池袋本店の西武ギャラリーに150種類3万個を超えるカレーパンが大集合!

親しみやすい街のパン屋さんのカレーパンから普段なかなか買えないホテルの高級カレーパン、この日のためだけに用意されたスペシャルコラボカレーパンなど、全国から自慢のカレーパンが一堂に会します。

さらにカレーパングランプリ2017や、カレーパンの似合う著名人を選ぶ「ベストカレーパニスト」なども同時開催☆

カレーパンファンには見逃せないイベントになりそうですね♪

※画像はイメージです。

https://expo2017.currypan.jp/

・PHOTOGENIC SWEETS FESTA(フォトジェニック スイーツフェスタ)(〜10月1日)



ららぽーとTOKYO BAYに集結するのはフォトジェニックなスイーツ!

販売されるのは花束のようなクレープが人気の「Tajimaji」からは「プリムラピスタチオ」、原宿にあるコットンキャンディ「TOTTI CANDY FACTORY」からは「TOTTIわたあめ」など、キュートなスイーツばかり☆

そのほかイベント限定のメニューも多数登場!

会場ではスイーツ片手の写真が似合うフォトスポットも楽しめますよ♡

http://www.lalaport.jp/photogenic/

・六本木アートナイト 2017(30日〜10月1日)



今年で8回目を迎える六本木のアートの饗宴。

今回は「未来ノマツリ」をテーマに、様々なアート作品が六本木各地に出現します。

メインプログラムアーティストを務めるのは写真家・映画監督として活躍する蜷川実花氏。

極彩色のインスタレーションが六本木ヒルズアリーナ、東京ミッドタウン、国立新美術館とをつなぎます。

六本木の街が非日常の空間に変身する一夜をお見逃しなく!

http://www.roppongiartnight.com/2017/

・香港ミニチュア展2017(〜10月9日)



小さくても本物そっくりに作られたミニチュア。

東京・丸の内の「KITTE」に香港の街角を再現したミニチュアがやってきます。

今回はミニチュア作家17名が参加、日本未発表作品14点を含む48点の作品を展示。

期間中はミニチュア制作の実演会も行われます。

実物の12分の1サイズながら、香港の街並みや風物詩を再現した風景は圧巻!

もちろん撮影もOKなので、インスタグラムにアップすれば香港旅行に出かけた気分になれるかも?

http://www.hketotyo.gov.hk/japan/jp/miniature/

・ホラー水族館「あやかしの人魚」(〜11月5日)



池袋・サンシャイン水族館が恐怖の館に変身!

昨年約2万人を動員した人気のホラーイベントの第2弾となる今回のテーマは、美しさと怖さという二面性を持つ「人魚」。

水族館という特殊な空間の特性を生かして、視覚と聴覚でこれまでにない恐怖を体感できます。

プロデュースはストーリー性のある数々のお化け屋敷を生み出してきた日本を代表するお化け屋敷プロデューサー・五味弘文氏。

夜の水族館で味わう恐怖は鳥肌必至です!

http://www.sunshinecity.co.jp/aquarium/index.html

・Fairy tale in Aquarium〜水と幻想の世界〜(〜11月19日)



「銀河鉄道の夜」「やまなし」「グスコーブドリの伝記」など、感性を刺激し、想像力を豊かにする童話を数多く発表した宮沢賢治。

そんな宮沢賢治の作品をアーティスト・清川あさみ氏がプロディースした幻想的な空間がすみだ水族館に登場します。

人気の「クラゲ万華鏡トンネル」には銀河鉄道でわたる天の川をイメージした映像を投影。

さらにこのイベントのために作られたオリジナル映像がエントランスに登場します。

童心に帰って物語に包まれる、文学の秋にぴったりのイベントです♪

http://www.sumida-aquarium.com/

・いけばな×百段階段2017(〜11月26日)



目黒のホテル雅叙園東京では51の流派が集う花の祭典が行われます。

日本画や絢爛な装飾が施された館内の文化財「百段階段」に色とりどりの花で彩られる様子は豪華そのもの。

一週間ごとに作品が入れ替わるため、何度行っても見飽きることがありません。

館内のレストランのランチが楽しめるリーズナブルな入場券も販売中です!

http://www.hotelgajoen-tokyo.com/event/ikebana