『ALL YOU NEED is PUNK and LOVE』 ©2017 WACK INC. / SPACE SHOWER NETWORKS INC.

写真拡大

BiSHのドキュメンタリー映画『ALL YOU NEED is PUNK and LOVE』が12月9日から東京・渋谷HUMAXシネマほか全国で順次公開される。

【動画と画像を見る(7枚)】

同作は、『WHO KiLLED IDOL ? -SiS消滅の詩-』などを手掛けたエリザベス宮地監督による作品。7月にスペースシャワーTVで放送された『WACK 合同新メンバーオーディション』を追ったドキュメンタリー番組『The Documentary of WACK オーディション〜オーケストラ物語〜』をもとに、千葉・幕張メッセで行なわれたBiSHのツアーファイナル公演『BiSH NEVERMiND TOUR RELOADED THE FiNAL“REVOLUTiONS”』など、新たに撮影した映像を追加した内容となる。YouTubeでは特報が公開中。

なお、3月下旬に行なわれた『WACK 合同新メンバーオーディション』の参加者には秘密で撮影されたドキュメンタリー映画『劇場版 アイドルキャノンボール2017』が2018年2月から全国で順次公開される。