愛し合っているのに、上手くいかない。そんな恋人関係を経験した人たちは少なくないはずです。事情も原因もそれぞれ。それが原因で別れてしまうことも。

お互いの本心をきちんと聞き出せていたか、振り返れば、ハッキリさせておけばよかったことがあるのでは?

そこで、質問カードと、濃いめのお酒とショットグラスを用意して、「Cut」が元恋人同士を呼んでこんな企画を実施しました。『真実かショット一気か』。

ルールは簡単。カードに書かれた質問を正直に答えるか、答えたくなかったらショットを一気に飲み干す、これだけ。前から言えなかったことも、少しのハードリキュールの助けを借りると…。お遊び半分でしょうが、次へ進める勇気となるかもしれませんね。

ここでハッキリさせましょう!

元カレ:「いつから(関係が)終わったと思った?」

元カノ:「初めから、ちょっとギクシャクしてた感じだったよね。でも、確信したのは、ロマンスを感じなくなった時かな。あなたにはあったかもしれないけれど、私には感じなくなったの」

元カノ:「いつ、私たちの関係が終わったと思ったの?」

元カレ:「君がヒールで僕のアバラを殴ってきたときかな(苦笑)」

元カレ:「次の付き合いのために、治しておいた方がいいことは何?」

元カノ:「これは、飲まないとね…(笑)」

元カレ:「付き合ってる時、浮気した?」

 元カノ:「浮気したとは思わないけど…でも一応飲んでおくわ(笑)」

元カノ:「また私と付き合いたいと思う?」

元カレ:「答えは分かるだろ。俺がダメにしたんだ…」

笑い話、ムッとなる話、切ない話、今だからこそ語り合う元恋人たち。どのカップルもお互いを許しあい、そして今のそれぞれの選択肢を尊重し合っているのが分かります。

最後は「友情に!」乾杯。

昔の恋人とこんな機会があったなら…。少しでも後悔があるようなら、質問カードとハードリカーを用意してみませんか。

Licensed material used with permission by Cut,(Youtube),(Facebook),(Twitter)