本社の倉庫として使用されていた、国鉄時代の古い貨車をリノベーションしてできている

写真拡大

静岡県浜松市にある菓子製造販売会社・有限会社春華堂は、現存の神田売店の取り壊しに伴う仮設店舗「春華堂POP UP STORE KANDA」を2017年9月30日(土)より期間限定でオープンする。

【写真を見る】木のぬくもり溢れるあたたかな内装。イートインスペースも。

店舗は、旧国鉄の貨車をベースにした、5つのケーキ箱がつながったデザイン。内装には木を大胆に使用し、菓子店らしいぬくもりがある店内になっている。従来の神田売店よりもケーキ類が充実しており、季節の和菓子やうなぎパイも販売。イートインスペースもあるので、購入した商品をすぐに味わうことができる。

また、限定商品として、ころんとした丸いフォルムがかわいい「まるたんぽ」(540円・2個入り1080円)が登場!横に切ると、果肉感が残るジャムが現れる。味は、甘酸っぱいストロベリーと、まろやかで優しい味わいのアップルバターの2種類。お土産にもピッタリだ。

今しか体験できない特別な空間で、季節感たっぷりのケーキを心ゆくまで味わおう!【東海ウォーカー/創碧社】