アールストアは、泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」浅草店を10月5日にオープンする。

「泊まれる本屋」と「泊まれるBAR」の2つの企画をテーマに館内を二つに分け、本棚の中からオリジナルカクテルやコーヒーなど、本格的なカフェバーメニューを販売提供する。池袋、京都、福岡に次ぐ全国4店舗目となり、訪日外国人や国内旅行者をターゲットとするほか、デイタイムプランも10月6日からスタートし、一時利用者も見込む。

利用料金は3,800円(税別)から。料金の支払いはクレジットカードのみ、デイタイム利用と館内販売のみ交通系ICカードの利用ができる。

アクセスは東京メトロ銀座線浅草駅より徒歩3分、都営浅草線浅草駅より徒歩5分、つくばエクスプレス浅草駅より徒歩7分。チェックインは午後4時から11時まで、チェックアウトは午前11時まで。

また、パジャマブランド「NOWHAW(ノウハウ)」がデザインしたオリジナルパジャマも、浅草店用に開発。9月29日正午からウェブサイトと浅草店で販売を開始する。宿泊者向けにレンタルも行う。サイズは3種類、カラーはネイビーとベージュの2色。販売価格は20,000円(度)、レンタル価格は1,000円(同)。