前面展望できる運転台まわり、前後に両開きドア、転換クロスシート……九州の私鉄特急代表格、西鉄8000形が最後の走りを見せる――。

西日本鉄道は10月8〜14日、最後の8000形車両である太宰府観光列車「旅人」の外装・内装を、登場時の塗色に戻して運行させる。10月8・9日は9時台から23時台まで12列車に、10〜13日は9時台から19時台まで10列車に、14日は7〜8時台の2列車にあてる。詳しいダイヤは下の画像を。

車内・出発時の懐かしい風景