【写真を見る】約120万冊が読み放題?!「丸善ジュンク堂に住んでみる」ツアー、名古屋で開催

写真拡大

2017年11月4日(土)、「丸善 名古屋本店」(名古屋市中区)で「丸善ジュンク堂に住んでみるツアー」が行われる。このツアーは、「ジュンク堂に住んでみたい・・・」という1つのTwitterのつぶやきから始まった企画で、4日の22:00から翌8:30まで、同店のなかで過ごせるというもの。現在「丸善ジュンク堂書店」の公式HPで参加者を募集中だ。募集人数は5組10名までで、応募者多数の場合は抽選となる。またツアーの参加料金は無料だが、1人3冊以上の書籍または雑誌の購入が条件となる。

寝具も提供され、本屋で一晩中、思い思いに過ごせる

「書店に住んでみたい…」と本好きな人なら、そんな妄想を抱いた人も少なくないはず。今回会場となる「丸善 名古屋本店」は、地下1階から7階にかけて、蔵書数約120万冊が陳列された大型の書店。ツアーの最中はこれらの本が読み放題だ(ビニールがけしてある写真集や雑誌は除く)。寝具なども借りられるので、本に囲まれながら眠ることもできる。

このツアーの応募期間は10月3日(火)の9:59まで。書店に宿泊して本を読み漁る”という本好きにはたまらないシチュエーションを、ぜひこの機会に体感してみよう!【東海ウォーカー/吉川明里】