オニツカタイガー 表参道 NIPPON MADEで展開されているシューズ

写真拡大

 「オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)」が、ブランド初となるシューズのカスタムオーダーのサービスを来年1月から開始する。9月29日に表参道にオープンする「ニッポンメイド(NIPPON MADE)」シリーズの専門店「オニツカタイガー 表参道 NIPPON MADE」限定で提供される。
 カスタムオーダーの対象となるシューズは、ニッポンメイドの「メキシコ 66 デラックス(MEXICO 66 DELUXE)」。アッパーの素材はスムース、シボ、スエードの3種類の革から選ぶことができ、オニツカタイガーストライプや補強、裏材、靴底、靴ひものカラーや刺繍のカスタマイズが可能。メンズとウィメンズで展開される予定で、納期は受注から約6〜7週間後となる。メーカー希望小売価格は4万円(税別)。
 オニツカタイガー 表参道 NIPPON MADEは29日、表参道ヒルズの裏手に位置する「オニツカタイガー表参道」の隣にオープン。ブランドの世界初ニッポンメイド専門店として展開する。