便利で、かわいい収納グッズがたくさん並んだ100円ショップ。商品は用途ごとにディスプレーされているものですが、「こう手を加えたらどうだろう?」「もしかしたら別の用途で使えるかも?」と、自分で工夫してカスタマイズしてみるのもあり。もしかしたら、ぴったりのもの探し続けるよりずっと手っ取り早く、収納の悩みや問題が解決するかもしれませんよ。100円だからこそ自由にアレンジ! 意外な収納アイデア5つ

「ひらめき次第でいろんな活用ができるので、ぜひ自由にチャレンジしてみて」というのは、整理収納アドバイザーで、100円アイテムを使った収納を得意とする甲島慶子さん。甲島さんが実践している、100円アイテムを使った意外な収納アイデアを教えていただいたので、ぜひ参考にしてみましょう。●植木鉢をコーヒーフィルタースタンドに


こちらは、わが家のコーヒーフィルタースタンド。じつは、100円ショップの植木鉢です。アシメントリーなフォルムの、バスタブ風の植木鉢を見て、「コーヒーフィルター入れにぴったり!!」と、ピンとひらめきました。コーヒー好きな私は、とても重宝しているアイテムです。●ハンディモップスタンドをキッチンツール立てに


おたまやヘラを立てて収納しているキッチンツール立ては、100円ショップのお掃除用品コーナーで売られていました。本来は、ハンディモップを立てておくスタンドです。深くて安定感抜群!! 頭でっかちで倒れやすいキッチンツールを、収まりよく収納できます。●電気コードリールを手芸用ゴム入れに


デスクまわりの余分なコードをスッキリ収納できる便利グッズ・電気コードリールに、私はコードではなく、手芸用ゴムをぐるぐると巻きつけて使っています。使う分だけ引っ張って取り出せて、片づけもかんたん!●マグネットクリップをおもちゃの収納ラベルに


メモをはさんで冷蔵庫にはることのできるマグネットクリップは、おもちゃ収納のラベルにしています。


マグネットにサインペンで直接文字を書き、収納ケースの引き出しの前板にはさんで活用。収納場所を変えたときもラベルをつくりなおさなくてすむので、定位置変えがラクラクできるんです!●食品保存容器をビーズ入れに


フタの一部が開けられる保存容器も、もちろん100円ショップの商品です。そもそも調味料や乾物の保存に使う便利なアイテムですが、細かいビーズ収納にもいいんです。


中身が見えるので、積み重ねるスタッキング収納にして、見える収納にするのもオススメですよ。

●教えてくれた人
【甲島慶子さん】
整理収納サービスGirasol―ヒラソル―主宰。整理収納コンサルタント。千葉・茨城県内にて整理収納サービスを提供。子どものいる家庭の整理収納を得意とする。夫と小学生の娘2人の4人暮らし。ブログ「☆整理収納コンサルタントの楽ちん収納術☆Girasol〜ヒラソル〜」を更新中