よく爪に白い斑点が出ていたら“幸運の前触れ”だと言いますが、あれって実は本当なんです!

爪には自分自身の健康状態だけでなく、運気や吉凶まで現れるとされているのです。


出典:https://www.shutterstock.com

日頃何気なく見ている爪、今回はその“爪の吉凶サイン”について占い師の筆者がご紹介します。

 

■爪に縦スジが走っている…パワーが低下気味

もしもあなたの爪に縦のスジが細かく走っていたとしたら、それは体力が低下しているサイン。

ストレスにさらされていると、このパワーダウンの相が爪に現れてきます。もしもこのままムリをし続けると体調を壊してしまう恐れが。

ゆっくり休んで「身体を癒して!」と爪がメッセージを出しているので、栄養のあるものを食べて睡眠を多くとりましょう。次第に縦のスジが消えていくはずです。

 

■爪に黒い斑点が出ている…運気低迷のサイン!?

爪に黒い斑点が出ているときは、運気が低迷するサイン。要注意です。

指ごとに意味が少し異なるのですが、一般的に凶相だと言えます。

親指の場合は、人間関係のトラブルに気をつけてください。人差し指はケガや事故の恐れが。外出の際は特に気をつけて。

中指は注意力や判断力が鈍っている可能性が。上手い話に乗らないように。

そして、薬指に出ていたら、恋人とのトラブルやケンカの予兆。いつも以上に相手のことをよく見て。

小指にあると、生殖器系が弱っている証拠。心当たりがあればケアして。

 

■爪に丸くて白い斑点が出ている…運気UPのラッキーサイン

爪に白い斑点が出ているあなたには、これからラッキーなことが起きるので楽しみにしていてください。

親指に出ていると、恋が実る可能性大! アタックするなら今です。人差し指にあると、仕事に関する嬉しい出来事が起こりそう。

中指に出ているなら、旅行や引越しに関するハッピーの予感です。

そして、薬指に白点があれば、結婚やお金に関する喜びが。もしかしたら玉の輿に乗れるかも!?

小指に出ている場合は、不動産や臨時収入にツキがあるサインです。白い斑点はどれも嬉しい事ばかりですね!

 

■爪に形が崩れた白い斑点がある…チャンスを逃さないように!

白い斑点は基本的にハッピーを暗示するサインだと言えます。しかし、形が丸くなくて崩れている場合は、実はあまり良くない予兆。

せっかくのチャンスを逃してしまう可能性があります。もしもこのサインが爪に現れたら、いつも以上に周囲に注意を払うようにしてみましょう。

何気ないところに大きな幸運が眠っているかもしれません。しっかり目を凝らしていれば、確実に幸運をモノにできるはずです。

 

爪にはさまざまな情報が隠されています。よく観察することで運気の向上や低迷を判断し、チャンスを掴んだりピンチを回避できたりするんですね。

日頃はあまりじっくり見る機会は少ないかもしれませんが、時には爪を眺めてみてください。実はそこには意外なメッセージが隠されているかもしれませんよ。(脇田尚揮/ライター)

【画像】

※ sanneberg/shutterstock