老後に欠かせない「健康」。今から運動習慣を身につけて

写真拡大

「老後なんて、まだ先の先」と思っていませんか? でも、子育てや住宅ローン返済に追われてバタバタしているうちに、年金生活になる日はすぐやってきます。まして今や誰もが“おひとりさま”になる可能性が! そのときになって慌てなくてすむように、今から出来ることはいっぱい。まずは心がけたい、2つの備えをご紹介します。

 

■ 【友達ネットワークを大切にする】

1人になったとき、心強いのが友達の存在。友達が仕事を紹介してくれることも少なくありません。「○○ちゃんのママ」「○○さんの奥さん」などではない、自分自身のネットワークを大切にして。かつてのクラスメートにもたまには連絡してみましょう。

 

■ 【運動を始める】

老後生活で何より大事なものは「健康」。ウォーキングを始めるなど、今のうちから体を動かす習慣をつけましょう。定期的に健康診断を受けるのも大切です。専業主婦やパート主婦など定期健診の機会がない人は夫の健康保険組合や自治体のサービスを調べてみて。

貯蓄は大切ですが、お金で買えないものも“おひとりさま”の老後には大切! 今から大事に育んで。