PSGのムバッペ photo/Getty Images

写真拡大

今夏に大型補強をしたパリ・サンジェルマンはどれほどのレベルなのか。その答えを27日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ第2節のバイエルン戦で見せてくれた。もちろんこの1試合だけで全てを判断することはできないが、ネイマール、エディンソン・カバーニ、キリアム・ムバッペの3トップは強烈だった。バイエルンを3-0で蹴散らしたのも偶然とは言えないだろう。

何より頼もしいのは18歳ムバッペのコメントだ。仏『Canal Plus』によると、ムバッペは今回の勝利について次のようにコメントしている。

「ストーリーは始まったばかりだ。僕たちは偉大なチーム相手に優れたパフォーマンスをしなければならないと分かっていた。夏の市場でPSGのような動きをすれば期待は高くなるのが普通だ。今回は完璧なパフォーマンスだったし、今から僕たちは土曜日の試合に向けて動き出す。僕たちは全ての試合に勝つためにここにいるんだ」

この試合で何度もバイエルン守備陣を翻弄していたムバッペは18歳とは思えないほど頼りになる存在だ。もう単なるブレイク組と片付けることはできず、その実力は間違いなくトップレベルにある。

英『FourFourTwo』はムバッペのコメントを受け、「ムバッペがPSGのライバルへ警告を発した」と伝えている。今後バイエルンと同じくムバッペ、ネイマールらのいるPSGに手痛くやられるチームが出てくる可能性は高いだろう。もうPSGを第2集団と甘く見ることはできなくなっている。