「グランフォンドKOMORO2017」ギャラリーより3

 ロゲイニングという競技をご存じだろうか? チェックポイントを制限時間内に巡ってポイント数を競うという野外スポーツで、1976年にオーストラリア・メルボルンで始まったそうだ。日本では2002年に菅平高原で行なわれたのが始まりとされている。

 こもろ観光局(長野)は、アニメ・漫画の舞台を自転車で巡るイベント「舞台めぐりCYCLE&WALKING KOMOROGAINING(コモロゲイニング)」を10月8日(日)に長野県小諸市で開催する。イベントでは、アニメ「あの夏で待ってる」、漫画&アニメ「ろんぐらいだぁす!」で描かれた小諸市内の聖地各所がチェックポイントとなる。

 ポイントは、3時間の制限時間内にチェックポイントとなる各所を巡って写真を撮影するほか、そば屋・酒屋など指定された店舗での飲食&買い物、そして写真撮影することでももらえる。自転車を使った方がより多くのチェックポイントを回れるが、徒歩で指定店舗を巡り小諸グルメを満喫するのもオススメだ。獲得ポイントの上位入賞者には、小諸の特産品など、素敵な賞品が用意されている。

 参加費は3,800円(保険料含む)。詳細&申し込みは専用サイトから。エントリーの締め切りは10月1日(日)。