G大阪、最多3選手が代表選出…オーストラリア戦で得点の井手口「毎回結果を出せるように」

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は28日、10月6日のキリンチャレンジカップ2017 ニュージーランド戦、10日の同ハイチ戦に臨む日本代表メンバー24人を発表した。ガンバ大阪からは最多となる3選手が選出され、クラブ公式HPでコメントを発表している。

 GK東口順昭は「選出されて嬉しく思います。これまでは代表でもサブの立場でしたが、来年の本戦に向けて、今回の代表では試合に出ることでしっかりアピールしてきたいです!」とコメント。

  8月31日に行われたFIFAワールドカップ ロシア2018 アジア最終予選オーストラリア戦で得点したMF井手口陽介は「今回も選出してもらい、嬉しく思います。毎回結果を出せるように、今回の代表でも練習、試合で頑張ってきたいです!」と意気込んだ。

 また、6月以来の代表復帰となったMF倉田秋は「また日本代表に選ばれることができて光栄です。W杯本戦に選ばれる為にも、今回の代表で練習からしっかりアピールしてきたいと思います!」と思いをつづっている。