Tiara

 シンガーソングライターのTiaraが23日に、千葉県・おおたかの森 S・Cでニューアルバム『あいすること』(20日発売)の発売を記念して、3年ぶりのインストアライブを開催した。代表曲「愛しすぎて」や、最新アルバムの収録曲などを披露した。Tiaraは今回のアルバムに対して「家族、友情、子供、さまざまな愛の形が詰まっているので、ぜひ、聴いてもらえたら嬉しいです」と想いを述べた。

 この日のイベントは、Tiaraの配信ヒット曲で代表曲「さよならをキミに... 〜キミがいた夏〜」、「愛しすぎて」、「Love is」のメドレーからスタート。

 続いて、最新アルバム「あいすること」収録曲から、愛する人と最後の時を後悔せずに迎えたいというラブソング「あなたとめぐる季節の中で」、「One Way Love」、「Innocence 〜許されない恋〜」、「陽炎」を立て続けに披露し、集まったファンを楽しませた。

 久しぶりにファンの前でライブをおこなったTiaraは、「私は、3年ほどお休みを頂いていました。その間子供が生まれ、母親になりました。子供が生まれて、物事の見え方ががらっと変わって、この3年で大きな変化がありました。今回のアルバムには、この間に吸収したことがぎゅっと詰まっています。家族、友情、子供、さまざまな愛の形が詰まっているので、ぜひ、聴いてもらえたら嬉しいです」
とコメント。

 なお、現在、カラオケDAMでTiaraの曲を歌ってプレミアムパーティー(ミニライブ&トーク)に招待キャンペーンが実施中。9月末日が応募締め切りとなっている。