【詳細】他の写真はこちら

「家庭にある電源タップやUSBハブなどがひとつにまとまれば、きっとすごく便利なはず」

そんなアイディアを実現した商品はいくつも登場してきましたが、このたびHamee(ハミィ)が発表したのはコンセントやUSB Type-Aポート、そして最新のUSB Type-Cポートまでも備えたAC USBタップ『humor(ユーモア)』です。国内クラウドファンディングサイト「Makuake」では、すでに先行予約が開始されています。

欲しかったポート類を網羅







『humor』は本体の前後にポート・コンセント類を多数備えており、前面では4つのUSB Type-Aポートと1つのUSB Type-Cポートを、そして背面では3つのコンセントの差込口を利用できます。前後にポート類を振り分けることで、場所をとるACアダプターなどが付近のUSBポートを塞がないように配慮されていうというわけですね。ちなみにUSB Type-Aからの出力は最大5V/2.4A、USB Type-Cだと最大5V/3.0A。合計出力は最大5V/6.0Aとされています。

ここに注目。この「傾斜」が役に立つんです







本体にはなだらかな傾斜がつけられており、ここにはスマホやタブレット端末を立てかけることができます。デスクでスマホやタブレット端末を置いて動画を流しておく、なんて使い方に最適なのではないでしょうか。

『humor』はクラウドファンディング支援額の多寡にかかわらず市販化されることが決まっており、現在は3300円(税込)で予約を受け付けています。Makuakeでの商品の配送時期は2017年10月中旬から下旬の予定。一般販売も10月下旬から11月上旬には開始され、一般販売時の価格は3672円(税込)とのこと。本体カラーはマスタード、ホワイト、ブラックの3色です。

文/塚本直樹

関連サイト



『humor』プロジェクトサイト

『humor』プレスリリース