本田圭佑とヴァイッド・ハリルホジッチ監督【写真:Getty Images】

写真拡大

 日本代表メンバーから外れたFW本田圭佑が28日、自身のSNSを更新した。「じっくり確実に進む」と、意欲を覗かせている。

 本田が日本代表メンバーを外れるのは、国内組で戦った試合を除けばヴァイッド・ハリルホジッチ監督体制になって初めてのこと。

 自身のツイッターで本田は、代表のことに触れてはいないが、「先は長い。じっくり確実に進むよ。亀のように」と記している。

 ハリルホジッチ監督は本田の招集外について、「彼は移籍をした。そして怪我をしていた。現時点でのコンディションでは代表でプレーできない」と語っていた。

text by 編集部