代表選出の浦和2選手が意気込み…槙野「責任を背負って戦う」、遠藤航「アピールしたい」

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は28日、10月6日のキリンチャレンジカップ2017 ニュージーランド戦、10日の同ハイチ戦に臨む日本代表メンバー24人を発表した。浦和レッズに所属するDF槙野智章、MF遠藤航がクラブの公式HPでコメントを発表している。

 槙野は「日本代表に選出していただき、大変光栄です。しっかりと準備し、チームの勝利に貢献できるよう努めるとともに、日本代表の責任を背負って戦いたいと考えています。応援、よろしくお願いします」とコメント。

 一方、6月以来の代表復帰となった遠藤航は「日本代表に選出していただき、大変うれしく思います。まずはチームの勝利に貢献できるよう全力をつくすと共に、個人としてもしっかり特長を出して、アピールしていきたいと考えています。応援、よろしくお願いいたします」と意気込みをつづっている。