【釜山聯合ニュース】第13回釜山花火祭りが10月28日に広安里海水浴場で開催される。

 祭りのメインとなるマルチメディア花火ショーにはバージ船12隻を動員し、午後8時25分から35分間、花火を打ち上げる。広安大橋に設置される照明を駆使した立体的な花火ショーが繰り広げられる予定だ。

 このほか、イタリアで110年以上の歴史を持つ花火製造会社、パレンテファイヤーワークスグループによる繊細で感性あふれる花火ショーやパントマイム、マジック、バブルショーなどの公演も行われる。

 今年は有料席のチケットの売れ行きも好調だ。6000枚のうち26日までに4865枚が販売された。海外では、日本(820席)、台湾(65席)、マレーシア(30席)などで1191枚が売れた。