ビンチェンツォ・モンテッラ監督がフィジカルトレーナー解任を打ち明けた

写真拡大

 ミランのビンチェンツォ・モンテッラ監督は、フィジカルトレーナーを解任していたことを発表した。27日、イタリア『フットボールイタリア』が伝えている。

 今夏の大型補強で注目を集めたミランだが、リーグ第6節・サンプドリア戦(0-2)では攻め手を欠いて今季2敗目を喫した。指揮官や補強された選手へ批判も集まる中、モンテッラ監督は記者会見でフィジカルトレーナーのエマヌエーレ・マッラ氏を解任したことを打ち明けた。

 モンテッラ監督は「考えやビジョンの違い」と解任の理由に言及。「ともに歩んできたが、考えが異なれば別れなければならない。彼に問題があったわけではない」と説明した。

 28日のヨーロッパリーグ(EL)で戦うリエカ(クロアチア)については「フィジカル面で優れたよく動くチーム」と評する指揮官。外部からの批判の中でも「逆境を跳ね除けていく。これはさらなる成長のための一歩になる」とチームの現状について前向きな発言をしている。


●セリエA2017-18特集