結婚写真の撮影中にドラマが起こった。

川で溺れかけている少年を救うため、新郎が飛び込んだのだ。

カナダ・オンタリオ州の公園で

カナダ・オンタリオ州のClaytonさんとBrittanyさんは3日前に結婚式を挙げ、その日は観光名所のビクトリア公園で結婚写真を撮っていた。

それは川に架かった橋の上で2人がポーズを取っていた時。新郎のClaytonさんは川面に溺れかけている男児を見つけた。

隣にいた新婦のBrittanyさんが男児に気が付いた時、新郎はすでに橋の上から飛び込んでいたという。

Brittanyさんは海外メディアに「私が子供に気づいてそちらを見た時、Clayはもう水の中でした。その時私は『彼は何をやっているんだ?』と思いました」と語っている。

無事に救われた子供

飛び込んだClaytonさんは男児を助けて、無事に岸に上げた。

僕が見たとき、その子の頭は水に沈んでいて、手足を必死でばたつかせていたんだ。

でも、小さい子供でよかった。体が大きかったら簡単には助けられないよ。

Hatt Photography/Facebook

男児は公園で遊んでいた3人グループの子供のひとりで、どうやらふざけ合っているうちに落ちてしまったらしい。

「(転落する前の)少しの間、子供たちは写真を撮る僕らの後をついて来ていた。その後、あまりにも川の近くに居たから気になって見ていたんだ」とClaytonさん。

撮影していたウエディングカメラマンのDarren Hattさんが、その時を振り返る。

奥さんが叫んだとき、彼はもう飛び込んで子供を助けに向かっていた。素早い行動が子供を救ったと言えるよ。まったく大したもんだ。

Hatt Photography/Facebook

カメラマンがFacebookに投稿

Hattさんは一連の様子をカメラで捉え、Facebookに投稿している。

それを見た人たちから、「よくやった! 最高の婚礼写真じゃないか」、「素晴らしい新郎だわ。いい人を選んだわね」、「躊躇しないで飛び込んだってところが素敵だわ」という称賛するコメントが集まっている。