海軍第2艦隊司令部で25日にメディア公開された玄武2=28日、平沢(聯合ニュース)

写真拡大

 韓国軍は京畿道・平沢の海軍第2艦隊司令部で「国軍の日」の記念式典を開き、北朝鮮の核・ミサイルに対応した多数の戦略兵器を公開し、北朝鮮に強力な警告メッセージを送った。注目を集めたのは弾道ミサイル「玄武」。玄武2A(射程300キロ)や玄武2B(同500キロ)、玄武2C(同800キロ)があり、実戦配備を控えている玄武2Cは初めて公開された=(聯合ニュース)