J2リーグ・34節
9月24日/19:03/トランスコスモススタジアム長崎/5,602人
長崎 2-1 千葉
前半 1-0
後半 1-1
得点者/長崎=澤田(6分)、乾(90+7分)千葉=矢田(57分)
 
【採点理由】
前半は長崎、後半は千葉が主導権を握ったゲーム。長崎は守備で貢献し、決勝点をあげた乾をMOMとした。最後まで走力が落ちなかった長崎は高めの評価。前半シュート0に終わった千葉のFW陣は少し辛めの評価とした。
 
【チーム採点】
長崎 6.5
千葉 6
 
【MAN OF THE MATCH】
乾 大知(長崎)
 
【長崎|選手採点】
GK
1 増田卓也 6.5
 
DF
13 乾 大知 6.5
2 田代真一 6
5 田上大地 6
 
MF
6 前田悠佑 6
15 島田 譲 6(88分OUT)
3 飯尾竜太朗 6
28 翁長 聖 6
19 澤田 崇 6.5(83分OUT)
7 幸野志有人 5.5(65分OUT)
 
FW
9 ファンマ 6
 
交代出場
MF
20 中村慶太 5.5(65分IN)
 
FW
37 平松 宗 ―(83分IN)
 
MF
26 碓井鉄平 ―(88分IN)
 
監督
高木琢也 6.5
 
 
【千葉|選手採点】
GK
40 ルイス・オヘーダ 6
 
DF
30 溝渕雄志 5.5(58分OUT)
3 近藤直也 6(HTOUT)
37 キム・ボムヨン 6
28 乾 貴哉 6
 
MF
15 熊谷アンドリュー 5.5
10 町田也真人 6
18 矢田 旭 6.5
13 為田大貴 6.5
 
FW
8 清武功暉 5.5
9 ラリベイ 5.5
 
交代出場
DF
17 大久保裕樹 6(HTIN)
 
MF
6 山本真希 6(58分IN)
 
監督
フアン・エスナイデル 6
 
 
取材・文:藤原裕久(フリーライター)