ラス・パルマス、3カ月足らずで監督交代…後任は元バレンシア指揮官

写真拡大

 ラス・パルマスは27日、新監督にパコ・アジェスタラン氏が就任したことを公式サイトで発表した。

https://twitter.com/UDLP_Oficial/status/913130312045080580

 ラス・パルマスは前日にマルロ・マルケス前監督の退任を発表していた。今年7月に就任したマルケス前監督は第6節終了時点で2勝4敗の勝ち点「6」、15位に沈んでいた。

 54歳のアジェスタラン監督はリヴァプールやベンフィカなどでアシスタントコーチを歴任。ラファエル・ベニテス監督やキケ・サンチェス・フローレス監督などとともに働いた。バレンシア時代には辞任したギャリー・ネヴィル氏の後を継いで監督に就任し、バルセロナ相手に勝利するなど一定の結果を残したが翌シーズンに解任されていた。

 ラス・パルマスは次節、10月1日にバルセロナと対戦する。