Cool!フォトジェニック部門 第一位「フードスタジアム ブルーエリア」

富士急行株式会社は、9月28日、SNS映え写真に特化した観光情報サイト「Snaplace」を運営する合同会社SNAPLACEと組み、富士急ハイランド園内のSNS映えするフォトスポットをまとめた「富士急ハイランドフォトスポットマップ」を公開した。

本サービスに掲載されているフォトスポットは富士急ハイランド園内および隣接する「リサとガスパール タウン」内にある全105カ所。お洒落スポットから思わず笑ってしまう面白スポットまでバラエティーに富んだフォトスポットが紹介されている。

フォトスポットは“インスタ映えするフォトジェニックなスポット”と“ツイッター映えする笑えるスポット”に分かれており、自分好みのスポットを選んで指定すると、スポットの地図と、「どのように撮影すれば良いか」のワンポイントアドバイスを表示。地図には近辺のフォトスポットも併せて表示されるので、移動ついでに2カ所、3カ所とまとめて撮影することもできる。

すでにSNS上で多くの写真が投稿されているメジャーなスポットから、知る人ぞ知る爆笑必至の隠れスポットまで、SNS映え間違いなしのフォトスポットを全域網羅しているので、富士急ハイランドに行くのであれば是非ともチェックしておきたいサイトである。



富士急行株式会社
「富士急ハイランドフォトスポットマップ」
URL:https://snaplace.jp/fujiqphoto/
2017/09/28