ASUS ZenBook 3 Deluxe UX3490UAR

写真拡大

 ASUS JAPANは、モバイルノートPC「ASUS ZenBook 3 Deluxe UX3490UAR」と、10.1インチのAndroidタブレット端末「ASUS ZenPad 10(Z301M)」を9月23日に発売した。価格はどちらもオープン。

 「ASUS ZenBook 3 Deluxe UX3490UAR」は、1つのアルミニウム合金の塊から制作した本体に「禅の精神」からインスパイアされたスピンメタル加工を施し、特殊なアルマイト処理によってエッジにゴールドのハイライトを入れた。ASUSのロゴとキーボードのバックライトも同色で仕上げている。本体カラーはロイヤルブルー。税別の実勢価格は22万9800円前後。

 狭額ベゼルによって、13インチクラスのコンパクトボディながら、14インチの大画面を実現。液晶ディスプレイには「Corning Gorilla Glass 4」と比較して、最大約1.6倍の耐久性を備えた「Corning Gorilla Glass 5」、キーボードには、キーピッチ19.05mm、キーストローク1.2mmのフルサイズ・イルミネートキーボードを採用。厚さ3mmのポリマーファン、厚さ0.1mmのフィンなどによる新しい冷却システムを搭載し、低負荷時はもちろん高負荷時でも動作音を静粛に保つ。

 CPUはインテルCore i7-8550Uで、メモリ16GB、1TBのSSD、Windows Hello対応の指紋センサ、Harman Kardonとの共同開発によるサウンドシステム「ASUS SonicMaster Premium」などを搭載する。3つのUSB Type-Cポートのうち、2つは高速データ転送が可能なThunderboltで、HDMIポートとデータ転送用のUSB3.0ポートを備えた拡張ドック「ASUS ミニ ドック」も付属する。バッテリ駆動時間は約10時間。サイズは幅329.0×高さ12.0×奥行き214.0mmで、重さは約1.2kg。

 ASUS ZenPad 10(Z301M)は、10.1インチのWi-Fiタブレット。OSは、マルチウインドウ機能に対応した最新のAndroid 7.0。カラーは、ダークブルー、アッシュグレー、クラシックホワイトの3色。税別の実勢価格は2万2800円前後の見込み。