メジャー・レイザー、ロードとのコラボ曲を近々リリースか?

写真拡大

 先週末放送されたディプロのインターネット・ラジオ番組『Lazer Sound』で、メジャー・レイザーとロードによるコラボ曲の一部がプレイされたことが明らかになった。

 約1分におよぶティーザーでは、スロウなレゲエ調のダブ・チューンに合わせ、1984年のイエローマンによるヒット曲「Nobody Move, Nobody Get Hurt」の詞を歌うロードの独特なヴォーカルが確認できる。同曲には、メジャー・レイザーの長年のコラボレーター、ジャマイカ人アーティストのヴァイブス・カーテルも参加している模様だ。ティーザーは、ディプロの「これはちょっとまだ外に出すことができないんだ」という発言でカットされている。

また数日前、ディプロは自身のインスタグラムにロードとの2ショットを公開し、キャプションに「彼女はインスピレーション」と綴っている。


◎ティーザー音源
https://twitter.com/Lorde_WWN/status/912127764203032576