画像提供:マイナビニュース

写真拡大

日本最大級のファッション&音楽イベントとして、毎年春と秋に開催されている「GirlsAward」。多くの若者が訪れ、長時間に渡って行なわれる同イベントで、快適に過ごすために欠かせないアイテムとなっているのが「楽天カード」だ。

なぜなら会場内には「楽天カード」保有者のみ利用できるラウンジが設置されており、フリードリンクなど多くのサービスが提供されている。9月16日に幕張メッセで開催された「Rakuten GirlsAward 2017 AUTUMN/WINTER」でラウンジを取材してきたので、その様子をお伝えしよう。

ラウンジに入場できるのは、「楽天カード」会員と同伴者1名の計2名まで。「楽天カード」には「楽天プレミアムカード」や「楽天ゴールドカード」など、楽天カード株式会社が発行するすべてのクレジットカードが含まれ、最初の受付時にもらうリストバンドを見せれば、何度でも入退場できる。

ラウンジ内でのサービスは毎回異なるが、今回はフリードリンク、6種類から選べるランチボックスの提供、さらにヘアメイク、マッサージ、占いを無料体験できる「Girlsコーナー」(男性も利用可)も用意され、至れり尽くせり。ラウンジ内にはトイレもあり、混雑する一般のトイレよりも大幅に少ない待ち時間で利用できることもメリットだ。ほかにも楽天のオリジナルキャラクター「お買いものパンダ」と一緒に写真を撮れるコーナーがあったり、写真映えする小物がテーブルに置かれていたり、インスタ女子にもうれしい空間となっていた。

ラウンジ内にはステージもあり、人気モデルやお笑い芸人をゲストに招いてのトークショーも開催。ゲストとの写真撮影やバックステージツアー、特製コスメBOXが当たる抽選会も行なわれたほか、ラウンジ内で撮った写真をSNSに投稿するとクッキーがもらえたり、アンケートに答えるとアロマBOXがもらえたり、豪華なプレゼントも満載。これらがすべて無料ということで、取材中は利用者から何度も驚きの声が聞こえてきたほどだった。

このほかにも会場への入場時に「楽天カード」会員専用の特別レーンが使えたり、会員限定のチケットが販売されたり、少しでもいい座席で楽しみたい人への特典も用意。抽選でチケットが当たるキャンペーンも恒例となっている。

次回の「GirlsAward」は2018年5月19日に、今回と同じ幕張メッセで開催。専用ラウンジも設置される予定なので、少しでも行く可能性があるなら、早めに「楽天カード」を作っておくといいだろう。

最もスタンダードな「楽天カード」なら年会費も無料。持っておいて損することはないはずだ。「楽天PINKカード」、「楽天プレミアムカード」、「楽天ゴールドカード」など、各カードの特徴は過去に「楽天カードのラインアップまとめ」として紹介した記事を参照してほしい。

※本記事で紹介したサービス内容は、消費税率8%を前提とした更新日時点の情報です。また、各サービスには一部対象外となるケースがあります。ご利用の際は公式サイトなどで最新の情報をご確認ください。

<著者プロフィール>

タナカヒロシ(ライター・編集者)普段は音楽やエンタメ関係の仕事が多いが、過去に勤めていた会社の都合でクレジットカード本を作ったことをきっかけに、クレジットカード、電子マネー、ポイントなどに詳しくなる。以降、定期的にクレジットカードのムック本を編集・執筆。3月8日発売の『最強クレジットカードガイド2017 本当にトクするカードの選び方・使い方=写真=』(角川SSCムック)では、編集統括および記事の大部分を執筆している。