ジエゴ・コスタ、ついにアトレティコユニを見せた!

写真拡大

ついに来た…。

今夏のマーケットでチェルシーを退団することができず、戦力外通告を受けたまま干される状況となったジエゴ・コスタ。

しかし締め切りから半月、チェルシーはアトレティコが提示した条件に合意。ジエゴ・コスタを5700万ポンド(およそ78.63億円)で売却することを決めた。

アトレティコは補強禁止処分を受けているため、ジエゴ・コスタは1月までプレーする事はできない。

しかし、彼はSNSでアトレティコの新ユニを投稿するとともに、復帰できたことに対する喜びを表した。

ジエゴ・コスタ

「良い息子は家にたどり着く…という格言がある。そして、僕はアトレティコに来た!

昨日は過ぎ去った。明日は未来だ。今日は、現在だ。そして今、やるべきとき、成長する時だ。

今日、明日、そしてこれからも常に」