画像提供:マイナビニュース

写真拡大

吉祥寺PARCOは10月5日、「ひつじのショーン」シリーズ10周年を記念し、「ひつじのショーンカフェ with サンデーブランチ」をオープンする。

同カフェは、昨年パルコのクラウドファンディング「ブースター」を通じてオープン資金を集め、期間限定カフェとして2016年10月〜2017年1月まで営業したもの。来客数が3万人を超えるほどの反響だったことから、アードマン・アニメーションズとパートナーシップを組んだ公式の常設カフェとして誕生することとなった。今回のひつじのショーンカフェでも「ブースター」でお得なお食事チケットやカフェグッズの販売を行い、3日間で目標金額(100万円)を達成した。

同カフェでは、「ひつじのショーンのユニオンジャック サンドウィッチ」(1,598円)や「ビッツァーのマーマイトチキンカレー」(1,706円)、「ファームショートケーキ」(1ピース:756円)などを展開する。

また、ハロウィン限定の「ひつじのショーンのハロウィンプレート」(1,598円)、「ハロウィンのクレイジーショーン」(1,080円)も展開する。なお、メニューは季節やイベントにより変更される。

同店限定の「オリジナル描き下ろしカフェグッズ」として、ぬいぐるみやマグカップ等を販売する。さらに、今回のカフェのために作られた世界で唯一の「ひつじのショーンカフェ仕様のパペット」を展示するほか、特大ぬいぐるみのフォトスポット、絵本のライブラリーも楽しめる。

営業時間は10時〜21時まで(ラストオーダー20時)となる。

※価格は全て税込