オーストラリアから中国山東省の煙台動物園に移り住んだ1組の白カンガルーの一般公開が26日から始まった。

写真拡大

オーストラリアから山東省の煙台動物園に移り住んだ1組の白カンガルーは、同園での生活も5日目を迎え、環境にも慣れ、26日から一般公開を始め、来園者の前に姿を見せた。新華網が伝えた。

白カンガルーは赤カンガルーが白化した種で、絶滅危惧種に指定されている。(提供/人民網日本語版・編集YK)