『ZIP!』史上初!新人アナがファミリーに加入「見る目が変わった」

写真拡大

桝太一アナウンサーと川島海荷が総合MCを務める日本テレビ系の情報番組『ZIP!』(毎週月曜〜金曜5:00〜8:00)に、10月から新人の後呂有紗アナと伊藤遼アナが加わることが決定した。

後呂アナは、「SHOWBIZ」のコーナーとエンタメ系の取材を担当。一方の伊藤アナは、フィールドキャスターとして取材に出たり、スポーツをはじめ様々なニュースを伝えていく。

新人の抜擢は同番組史上初となるが、この決定を受け、後呂アナは「8月末まで特にお話がなかったので、10月からは何も(番組レギュラーが)ないんだろうなと思っていて、本当にびっくりしました、お話が来たときはとてもうれしかったです」と率直な気持ちを明かし、「取材に出て、いろいろな方にインタビューをするのがとても楽しみです」と意気込む。

一方の伊藤アナは「びっくりしました。朝の番組に出ることは小さいころからの長年の夢でしたので、とてもうれしいです。今までは一視聴者としてみていましたが、番組を見ながらここに立つことを考えると、『ZIP!』を見る目がとても変わりました。最近は構成など気にしながら見てしまいます」と語った。

そして、視聴者に向けて「番組プロデューサーの視聴者の皆さんとファミリーになれるように育てていきたいというお話がとてもうれしくて……。その期待をしっかり背負い、(みなさんの)家族の一員のようにカメラの前に立てたらと思います」(後呂)、「しっかりと情報を伝えてゆくのはもちろんなのですが、街で見かけたら声をかけていただけるような、(みなさんの)家族のような存在になりたいです」(伊藤)と、それぞれメッセージを送った。