【詳細】他の写真はこちら

秋元 康プロデュース“劇団4ドル50セント”のオフィシャルTwitterに登場する女子メンバーが、とにかくかわいいと話題になっている。

劇団4ドル50セントは、先日、幕張メッセで開幕された日本最大級のファッション&音楽イベント『Rakuten GirlsAward(ガールズアワード) 2017 AUTUMN/WINTER』に登場。そこでも、メンバーのビジュアルの良さが注目を集めていた。

また、かわいさのみならず、彼女たちが歌う楽曲も話題に。『GirlsAward』では、オープニングアクトとして、劇団の劇中歌でもある、秋元康氏作詞・作曲の「少年よ空を見ろ!」「愛があったら」の2曲を初披露。一般への公開は、この日が初めての試みとなった。

そして、そのオープニングアクトで2曲目に披露された「愛があったら」が、一般のユーザーがメディアの会見で使用されていた動画を一部編集してYouTubeにUPしたことがきっかけとなり、ネット上でジワジワと話題になっている。

「これガルアワで聴いたけど、めちゃくちゃ良かった!」

「タイトルわからなかったから助かるわ! この歌もう一回聴きたかった!」

「今までの秋元康の曲の中でも、かなりの神曲…」

「センターの子が前田敦子みたい!」

と、反響のコメントが各SNSサイトに多数投稿された。CD発売前にも関わらず、これだけ楽曲が話題になることは異例と言える。

劇団4ドル50セントは、11月3日から5日まで、青山スパイラルホールにてプレ公演を開催。ビジュアルの良さや芝居だけでなく、劇中歌にも注目が集まること必至だ。



劇団4ドル50セント Twitter(@4d_50c)

https://twitter.com/4d_50c

劇団4ドル50セント OFFICIAL WEBSITE

http://4dollars50cents.com/