@AUTOCAR

写真拡大 (全9枚)

もくじ

ーまずは200台 10月19日先行発売
ーココが違う! トゥインゴGT
ー限定発売 その価格は?

まずは200台 10月19日先行発売


ルノー・ジャポンは、「トゥインゴGT」を、10月19日(木)から200台限定で先行発売すると発表した。

トゥインゴGTは、ルノー・スポールが、RRの駆動方式を持つトゥインゴに、5速MTと109psを発生するターボエンジンを組み合わせ、シャシーに専用チューニングを施したコンパクトスポーツ・モデルだ。


さらに、2018年の年明け後に、5速MT車と6速EDC(エフィシエント・デュアルクラッチ)車をラインナップし、通常販売モデルとして発売するという。
 

ココが違う! トゥインゴGT


車体リアに搭載される0.9ℓターボエンジンは、
・サイドエアインテーク
・燃料供給
・エンジン冷却
・エグゾーストシステム
の改良により、パワースペックが最高出力109ps、最大トルク12.3kg-mに向上している。


シャシーは、ダンパーが専用となり、アンチロールバーも強化。さらに、横滑り防止装置(ESC)は、標準モデルに比べ介入を遅らせ、曲がりくねったコーナーで後輪のスライドを感じられるようなチューニングを施した。
 

限定発売 その価格は?

特徴的な17インチホイール、NACAダクトをイメージしたデカールなど、外観にはコンセプトカーの「Twin’Run」そのままのデザインが取り入れられている。


今回の販売台数は、200台の限定で、外装色はオランジュ ブレイズ。価格は2,240,000円だ。
▶ 【写真】トゥインゴGT日本仕様 「ドリフトも可能」 RR/MT/ターボモデル はこちら