江口実沙とセペロバのダブルスは1回戦で第3シードに敗退 [タシケント・オープン]

写真拡大

「タシケント・オープン」(WTAインターナショナル/ウズベキスタン・タシケント/9月25〜30日/賞金総額25万ドル/ハードコート)のダブルス1回戦で、ヤナ・セペロバ(スロバキア)/江口実沙(橋本総業ホールディングス)は第3シードのカテリーナ・ボンダレンコ(ウクライナ)/アレクサンドラ・クルニッチ(セルビア)に3-6 0-6で敗れた。試合時間は58分。

 セペロバと江口は、今大会で初めてペアを組んでダブルスに出場。シングルスに出場していた江口は、1回戦で第5シードのマルケタ・ボンドルソバ(チェコ)に1-6 1-6で敗れていた。

 ボンダレンコ/クルニッチは準々決勝で、アンナ・カリンスカヤ/エフゲニヤ・ロディナ(ともにロシア)と対戦する。カリンスカヤ/ロディナは1回戦で、ワイルドカード(主催者推薦枠)のオレーシャ・キム/セビル・ユルダシェバ(ともにウズベキスタン)を6-0 6-2で下しての勝ち上がり。

テニスマガジン/Tennis Magazine

※写真は「タシケント・オープン」(ウズベキスタン・タシケント)のダブルス1回戦で敗れた江口実沙(全米オープンでのもの)
Photo:NEW YORK, NY - AUGUST 28: Misa Eguchi of Japan returns a shot to Kristyna Pliskova of Czech Republic on Day One of the 2017 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on August 28, 2017 in the Flushing neighborhood of the Queens borough of New York City. (Photo by Steven Ryan/Getty Images)