レアル・マドリーがヴァランと契約延長!イスコ、マルセロ、ベンゼマに続いて

写真拡大

レアル・マドリーは27日、DFラファエル・ヴァラン(24)と契約延長を行ったことを発表している。

マドリーはヴァランと2022年までの新契約を結んでいる。ヴァランはジネディーヌ・ジダン現監督に才能を買われ、当時17歳の若さでランスからマドリーに加入した。

マドリーは先にDFマルセロ、MFイスコ、FWカリム・ベンゼマと次々に契約延長を行っている。さらにヴァランを確保して、主力選手の長期残留に成功している。