【詳細】他の写真はこちら

コルクを抜いて、付け合せのチーズや肉を切って……と、ワインを飲むのって意外と忙しいもの。

ワインと過ごす至福のひとときをより快適にしてくれる、フォイルカッターからコルクせん抜き、ナイフなどの6機能を小さなボディに集約した『ワインマスター(Wine Master)』が、おなじみビクトリノックスから2017年10月21日より発売されますよ。本体カラーはウォールナットとオリーブウッドの2色で、価格は2万520円(税込)です。

ワインを楽しむための機能を凝縮







ビクトリノックスといえば1本のナイフにギュッと凝縮された多彩なマルチツールの代名詞的存在。この『ワインマスター』もワインを楽しむためのツールがすべて内蔵されていると言えるほどの充実ぶり。まずは本体下部にあるフォイルカッターでコルクの周りを覆うフォイルを切り開き、その後は様々な長さのコルクに対応可能な通常より長いコルクせん抜きをどうぞ。開栓時にはテコの原理で簡単にコルクが抜けるという、2ステップレバーが活躍します。

この2ステップレバーはせん抜きとしても利用可能。チーズやハムを切るためのナイフはロック機能つきで、安全性に配慮されています。

気分を盛り上げるレザーケース





製品には高級感のある専用レザーポーチが付属。お食事前のエレガントな雰囲気を壊しません。『ワインマスター』の本体サイズは長さ130×奥行き34.5×厚さ34.5mmで、重量は約120gです。

文/塚本直樹

関連サイト



ワインマスター(ビクトリノックス・ジャパン公式Tumblr)