パリ・サンジェルマンのネイマールとエディンソン・カバーニ【写真:Getty Images】

写真拡大

 パリ・サンジェルマン(PSG)が次にPKを獲得した時、キッカーを務める選手は誰になるのだろうか。FWネイマールとFWエディンソン・カバーニによる争いは、ブックメーカーによる賭けの対象にもなっている。伊紙『コッリエレ・デッロ・スポルト』など各国メディアが伝えた。

 ネイマールとカバーニは、現地時間17日に行われたリーグアンのリヨン戦でPKやフリーキックのキッカーを争う様子を見せて大きな騒ぎを引き起こした。昨シーズンのエースと、サッカー界史上最高額の移籍金で加入した新戦力の間で、エースの座をめぐる争いが起きているとみられている。

 ウナイ・エメリ監督は、PKキッカーについて何らかの決断を下したようだ。「カバーニとネイマールに話をした」と会見で述べているが、具体的にどちらが次のキッカーを務めるのか明言はしていない。

 英国ブックメーカーでは、PSGが次にPKを獲得した時のキッカーが賭けの対象になっているという。圧倒的に優位が予想されているのはカバーニの方で、オッズは「1.22倍」。一方のネイマールには「4倍」の賭け率が設定されている。

 問題のリヨン戦の翌週に行われたモンペリエ戦では、ネイマールが負傷欠場したためキッカー争いは起こらなかった。27日に行われるチャンピオンズリーグのバイエルン・ミュンヘン戦では再び両選手が同時出場することが見込まれている。

text by 編集部