ベッキー

 歌手でタレントのベッキーが、出演番組のタイトルに自身の名前が表記されたことに感激している。

 ベッキーは27日午後7時から放送のフジテレビ系のバラエティ特番『さんまの東大方程式』に出演。司会を明石家さんま、高島彩フリーアナウンサーが務め、ヒロミらゲスト陣の一人としてベッキーも名前を連ねている。

 同日、自身のインスタグラムを更新したベッキーは「びっくり」と驚きの様子で書き出し、『さんまの東大方程式』の第4弾が放送されることを紹介した。

 そして、「録画の準備をしようと思ってテレビ欄をみたら、番組の正式タイトルが『さんまの東大方程式 史上最強の天才VSさんま・ベッキー 3時間SP』と書かれていました」とし、番組の正式タイトルを伝えた。

 これにベッキーは「朝から感動しました。タイトルに名前を入れていただけることがどれだけありがたいことか…。ありがとうございます。本当にありがとうございます」とコメント。自身の名前が番組名に入れてくれたことに深い感謝の気持ちを綴った。

 ベッキーは芸能活動再開後、新たな仕事での取材会では、ことあるごとに「仕事を頂けて嬉しい」「今は頂いた仕事を一生懸命にやらせて頂くこと」と謙虚な姿勢を見せ、仕事ができる喜びを示していた。それだけに今回の件は喜びもひとしおだろう。【朝倉浩正】