厚塗りを防ぐ!人に聞けない「メイク直し」のテクニック

写真拡大

 女性にとって欠かせない「メイク直し」。でも、正直どこまでやればいいのか迷うことってありませんか? そこで、チェックしておきたいのが、メイク直しの小技。一般的に、メイクの崩れたところはスポンジでオフしますが、実は、そこからの小技で、メイク直しが成功するかどうかが決まってくるそうですよ。では、プロのメイク直しのテクニックを探ってみましょう。

●ファンデーションではなく、パウダーを重ねる

 崩れたファンデをオフしたところには、パウダーを重ねるのがポイント。毛穴を埋めるようにすると、美しい仕上がりに。UVカット成分入りがオススメです。

●筆遣いで不自然さをなくす

 メイク直しでありがちなのが、ベースメイクにファンデを足して厚塗りになること。これをなくして自然さを出すには、ブラシでササッと粉を落とすようにさらうとよいでしょう。ファンデがより密着して自然な仕上がりになりますよ!

 メイク直しの小技、いかがでしたか? これで「メイク直しをした感」はなくなると思います。そのためにも、まずはメイク直しのための小道具をそろえてみてはいかがでしょうか。