アジア開発銀行(ADB)は26日に「アジア発展見通2017年改訂版」を発表し、その中で中国の今年と来年の成長率予測値を4月の予測値から0.2ポイント上方修正し、今年は6.7%、来年は6.4%とした。

写真拡大

アジア開発銀行(ADB)は26日に「アジア発展見通2017年改訂版」を発表し、その中で中国の今年と来年の成長率予測値を4月の予測値から0.2ポイント上方修正し、今年は6.7%、来年は6.4%とした。新華社が伝えた。

ADBの澤田康幸チーフエコノミストは、「アジア経済の成長見通しは好転している。これはグローバル貿易の回復や中国経済がはっきりと示す力強さによるものだ」と指摘した。(提供/人民網日本語版・編集KS)