日本航空(JAL)とイオンは、今年10月に業務提携から10周年を迎える。

提携10周年を記念し、9月30日から記念イベントなどを開催する。9月30日から12月17日まで、全国11ヶ所のイオンモールでJALのサービスが体験できるイベントキャラバンを実施する。10月1日から12月31日まで、イオングループ12社で利用できる特典「イオンxJAL 提携10周年記念クーポン」を配信する。さらに、JMB WAONカード、イオンJMBカードの利用でマイルなどが当たるキャンペーンも実施する。

両社は2007年10月に提携を開始。2008年3月には「JMB WAON カード」「イオン JMB カード(JMB WAON 一体型)」の発行を開始した。総合スーパー「イオン」がJALカード特約店に参加したほか、電子マネー「WAON」のキャラクター「ハッピーワオン」をデザインした特別塗装機も就航させた。2016年4月には緊急物資輸送の覚書を締結し、イオンの救援物資をJAL便で熊本地震の被災地に輸送した。現在、「JMB WAON」の会員数は800万人以上となっている。