「見るだけで、良いことありそう」偶然現れた流れ星と満天の星空が心を癒す

写真拡大 (全3枚)

東京都心の南約190Kmの太平洋上に位置し、全体が豊かな原生林で覆われている、ほぼ円形の御蔵島(みくらじま)。

写真家のKAGAYA(@KAGAYA_11949)さんが撮影した、満天の星空が多くの人の心を癒しています。

何かいいことありそう!

2017年9月13日に撮影された、夏の大三角形と天の川。カーブミラーには、カシオペア座が写っています。

あまりの美しさに、時間を忘れて見入ってしまいそうです!

偶然現れた流れ星のおかげか、なんだか見ているだけいいことありそうな気分になります。

さらに9月18日に撮影された、北極星を中心に写した写真では、遠くに三宅島や東京の明かりを見ることができました。

KAGAYAさんの美しい星空の写真を見て、多くの人が疲れた心を癒されました。

とても素敵です。流れ星が綺麗に写っていて、いいことありそうです。カーブミラーにまで憂いを感じます。素晴らしい1枚ですね。映画『君の名は』のようですね。こんなに癒される星空を、日本の東京で見られるなんて…。

東京都で撮ったとは思えないほど、数え切れない星が瞬く御蔵島の夜空。こんなにも素敵な写真を見ると、直接島に行ってみたくなりますね。

[文・構成/grape編集部]