韓国の7人組ヒップホップアイドルグループ、防弾少年団がソウル市内のホテルでミニアルバム「LOVE YOURSELF 承 ‘Her’」の発売記念会見を行った=18日、ソウル(聯合ニュース)
(END)
【ソウル聯合ニュース】韓国7人組男性グループの防弾少年団は27日、ニューミニアルバム「LOVE YOURSELF 承 ‘Her’」が米ビルボードで好成績を収めたことを受け、報道資料で「感無量だ」と喜びを伝えた。

 同アルバムはメインアルバムチャート「ビルボード200」の7位に入り、タイトル曲「DNA」はメインシングルチャート「ビルボードホット100」の85位にランクインした。ほぼ全ての歌詞が韓国語の曲が「ホット100」に入ったのは、PSY(サイ)の「江南スタイル」に続き2回目。

 これを受け、リーダーのRAP MONSTER(ラップモンスター)は「韓国語の曲なので一段とうれしい」、J-HOPE(ジェイホープ)は「有名なチャートに自分たちの名前が入ったことが信じられない」、V(ブイ)は「本当に光栄だ」と喜びをあらわにした。

 JIN(ジン)は「聴いてくれる人がいて初めてランキング入りできる」、SUGA(シュガ)は「夢見ていたことが現実になった」としてファンに感謝を伝えた。

 また、JUNG KOOK(ジョングク)は「目標がもっと大きくなりそう」、JIMIN(ジミン)は「ファンがくれたプレゼントに応えるため努力したい」と、今後の活動に意欲を示した。