じゃがりこ「地域の味シリーズ」発売 、北海道ザンギ味や九州しょうゆ味などご当地フード再現

写真拡大

地域限定の定番商品「じゃがりこ地域の味シリーズ」が、2017年10月2日(月)よりコンビニエンスストア、10月16日(月)よりコンビニエンスストア以外で発売を開始する。

「じゃがりこ地域の味シリーズ」は、全国各地の"なじみの味"をじゃがりこで再現し、地域ごとに限定で発売する。

北海道、東北地区発売の「北海道ザンギ味」は、北海道のソウルフードといわれるザンギを再現。生姜やニンニクに、鶏肉のうまみをギュッと凝縮した食欲そそるフレーバーだ。そして、関東・甲信越・静岡地区で発売される「関東のりだし味」は、関東風のかつおだしと、のりの風味が豊かな味わい。どこか懐かしい香りが、じゃがりこと合わさることで新しさを感じさせる。

中部・北陸・近畿地区は、「肉じゃが味」を発売。京都府舞鶴市が肉じゃが発祥の地といわれており、牛肉のうまみとジャガイモの味わいを関西風に仕上げた。最後に紹介するのは、中四国・九州地区発売の「九州しょうゆ味」。甘めの九州しょうゆに、鶏のうまみを加えた、じゃがりことの相性抜群の一品だ。

【詳細】
じゃがりこ地域の味シリーズ
発売日:
コンビニエンスストア 2017年10月2日(月)
コンビニエンスストア以外 2017年10月16日(月)
価格:各150円(税込)前後
・じゃがりこ北海道ザンギ味
販売エリア:北海道、東北地区
・じゃがりこ関東のりだし味
販売エリア:関東・甲信越・静岡地区
・じゃがりこ肉じゃが味
販売エリア:中部・北陸・近畿地区
・じゃがりこ九州しょうゆ味
販売エリア:中四国・九州地区


[写真付きで読む]じゃがりこ「地域の味シリーズ」発売 、北海道ザンギ味や九州しょうゆ味などご当地フード再現

外部サイト

  • 「ベイカーズカスタード」しっとりカスタードをクッキーで包んだキューブ型スイーツ、東京大丸・羽田で販売
  • 日本初「ブボ バルセロナ」のクリスマスケーキ、素材の味を活かした濃厚チョコレートの味わい
  • 品川プリンスホテルのハロウィン限定スイーツ - おばけが微笑むパンケーキやパフェ