26日、現在の中華圏芸能界で最も稼ぐスター夫婦は、俳優ホアン・シャオミンと女優アンジェラベイビーのカップルとなっている。写真はホアン・シャオミンとアンジェラベイビー。

写真拡大

2017年9月26日、現在の中華圏芸能界で最も稼ぐスター夫婦は、俳優ホアン・シャオミン(黄暁明)と女優アンジェラベイビー(楊穎)のカップルとなっている。聯合報が伝えた。

【その他の写真】

このほど米誌フォーブス中国版が発表した「中国有名人ランキング」のデータに基づいたもの。収入・メディアへの登場数・商業価値・影響力をベースに選び出したこのランキングで、女優アンジェラベイビーは8位に登場し、過去1年間の収入は2億元(約34億円)となった。夫で俳優ホアン・シャオミンは16位に選ばれ、収入は1億7000万元(約29億円)に。芸能人夫婦ではこの2人の収入額がトップとなっている。

2位は台湾の俳優ニッキー・ウー(呉奇隆)と中国の女優リウ・シーシー(劉詩詩)。収入額は合計で9億台湾ドル(約33億円)を超えている。

3位は台湾の俳優ウォレス・フォ(霍建華)と女優ルビー・リン(林心如)で、こちらは同5億3000万台湾ドル(約19億7000万円)となっている。(翻訳・編集/Mathilda)