newproduct_201700926_kosina_nokton40_F1.2_I.jpg

写真拡大

税別135,000円 / 10月発売予定

コシナ NOKTON 40mm F1.2 Aspherical

主な特長

  • 35mmフルサイズの40mmレンズで世界初のF1.2
  • 電子接点搭載のMFレンズ

コシナは、ソニーEマウント対応のMFレンズ「NOKTON 40mm F1.2 Aspherical」を発売する。35mmフルサイズの40mmレンズで世界初のF1.2を実現。ソニー製ミラーレスカメラのイメージセンサーに最適化された光学系には2枚の両面非球面レンズを採用している。電子接点搭載で、撮影データのExif情報にレンズの使用状況が反映される。

また、距離エンコーダーを内蔵しているのでカメラボディ側の5軸手ブレ補正にも対応。フォーカスリングの操作によるファインダーの拡大表示なども可能となっている。絞りクリック切り替え機構により、動画撮影時などに無段階の絞り変更も可能だ。

対応マウント:ソニーEマウント / 焦点距離:40mm / 口径比:1:1.2 / 最小絞り:F22 / レンズ構成:6群8枚 / 画角:55° / 絞り羽根枚数:10枚 / 最短撮影距離:0.35m / 最大撮影倍率:1:6.2 / 最大径:70.1mm / 全長:59.3mm / フィルターサイズ:58mm / 質量:420g

お問い合わせ先:コシナ サービス窓口(0269-22-5106)