コンテorアンチェロッティ? ミラン、早くも指揮官交代か

写真拡大

▽ミランは、ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督(43)からの指揮官交代を早くも検討しているのかもしれない。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じた。

▽今夏の大型補強により、今シーズンの戦いに注目が集まったミランだが、直近に行われたセリエA第6節のサンプドリア戦でシーズン2敗目。シーズンが開幕して間もないこともあるが、全勝発進のユベントスやナポリら上位陣と比べると、やや安定感を欠いた戦いが目立つ状況だ。

▽今回の報道によれば、サンプドリア戦での敗北はモンテッラ体制の長期的な未来を揺る1敗だったようだ。ミランは後任として、チェルシーのアントニオ・コンテ監督、バイエルンのカルロ・アンチェロッティ監督をリストアップ。両者ともにミランとの接触が伝えられた過去があるという。